• 睡眠環境指導士が快眠に導くハウツーブログ

from 睡眠環境寝具指導士

 

ご自身の健康問題・商品原材料への不安関心が高まりを見せるなか、布団を作る素材の中にも、環境面や安全性に注目した植物(ボタニック)由来の素材が登場している事をご存じでしょうか?

 

従来、布団で使用される素材には、大きく分けて“天然繊維”と“化学繊維”にわけられるのですが、さらに天然繊維は、“植物繊維”と“動物繊維”に分けられ、化学繊維は“再生繊維”や“半合成繊維”そして“合繊繊維”に分類されていました。

 

この中で、布団の素材として多く利用されているのが、自然素材では綿(コットン)、合成繊維ではポリエステルになります。いづれも、普段から触れている素材で認識も高いと思います。

 

原料からみると、綿(コットン)は、ワタの種子から取れる天然由来繊維ですが、合繊繊維(ポリエステル)は、石油・石炭などの化石燃料が原料となっています。

 

合繊繊維(ポリエステル)は、軽くて取り扱いが容易、かさ高性がいい、ホコリや臭いなどが無いといった特徴から、布団素材に限らず、衣服やペットボトルまで幅広く活用されていますが、自然には分解されないため、ゴミ問題や自然動物への悪影響が問題になり、石油・石炭は化石燃料のため資源の枯渇問題や大気汚染などの心配があります。

 

そんななか、従来の天然(植物)繊維のなかでは、唯一布団の素材で使用されていた素材である綿(コットン)に加え、地球・生活環境にもやさしい、新しい素材が登場しています。それが本日紹介する素材です。

 

 

|布団以外にも、衣服などでも使用されている、それが、

 

テンセル(リヨセル)です。

TENCEL®(テンセル)はLenzing Aktiengesellschaftのリヨセル繊維の登録商標です。

 

テンセルという素材は割と昔からある様です。ですが、最近は改良が加えられてより寝具に合った繊維へと進化していますので、ある意味では新素材と謳っても良いかもしれません。

 

最近、なにげなくふれた商品で“手触りが気持ちいい!”って感じた経験はありませんでしたか?もし、そんな時は商品についているラベルを見てもらいたいんですが、こんな表示があるかもしれません。

 

 

ラベルをみると指定外繊維(テンセル)と表示されていますね。これが、紹介している、地球・生活環境にもやさしい、新素材テンセル(リヨセル)です。

 

聞きなれない、指定外繊維について説明しますね。

 

このラベルには、日本工業規格(JIS)の繊維用語とは別に、あくまで家庭用品品質表示法で指定された繊維名とその混合率が表記されています。ですが、テンセル(リヨセル)は家庭用品品質表示法によって指定されていないため、「指定外繊維」と呼ばれています。

 

 

|テンセルの原料

 

無農薬で栽培された、ユーカリなどの木材を原料としています。

 

原料となる木材を特殊な溶剤で溶かして繊維にするのですが、溶かす過程で使用される溶剤は、100%リサイクルされる循環方式(クローズド・ループ・システム)を取り入れて生産が行われていて、その生産方式はEUの「欧州環境賞」を受賞しています。

 

 

|テンセル(リヨセル)の特徴

 

・綿(コットン)より吸水性に優れている

・絹(シルク)より柔らかい

・リネンの様な涼しさ

・優れた天然の抗菌防臭機能

・自宅で洗える

 

 

|テンセル(リヨセル)と合繊繊維(ポリエステル)比較

 

合繊繊維(ポリエステル)と何が違うの?と思う方もいるかと思いますが、実は快眠のために、寝床内環境の重要性は(※記事リンク)で紹介しているのですが、快適な環境を作るための性能が、素材そのものに最初からあるのか、ないのかで見ると大きな違いがあるんです。

 

テンセル(リヨセル)と合繊繊維(ポリエステル)で比較してみましょう。

 

 テンセル(リヨセル)合繊繊維(ポリエステル)
防菌・防臭素材に備わっている加工にて付加
ダニ対策素材に備わっている加工にて付加
吸汗・吸湿素材に備わっている加工にて付加
原料素材に備わっている石油・石炭などの化石燃料
フィット感肌さわり滑らかなフィット性普通

 

 

|テンセル(リヨセル)のデメリット

 

・表面が毛羽立ち易い。できるだけ摩擦は避けた方が良い。乾燥機も使わない方が良い。

・テンセルは吸水性・保水性が強いため、洗濯など繊維を完全に水に浸してしまうと乾きづらい場合があります。

・自宅で洗濯も可能ですが、洗った時に縮むことがある

※テンセル100%の場合は寧ろ縮みにくいです。 テンセルに似た、レーヨンは縮む場合があります。

・冬場は使用環境によっては接触冷感を感じる場合がある。

 

 

|テンセル(リヨセル)はこんな方にピッタリ

 

・アレルギーが心配の方

・お子さんがいる方

・自然素材にこだわっている方

・自宅で洗濯をしたい方

・年間を通して使用できる掛けふとんをさがされている方

・乾燥肌など肌が敏感な方

・お布団内にムレ感を感じてる方

 

当店ではこのテンセルを使った肌掛けふとんを製造し、販売しております。

従来のテンセル製品に比べてより、日本の睡眠環境に合うように改良した製品となっています!

http://www.yorknetta.com/SHOP/K01TMN-S-R.html



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA